WordPress

【Contact Form 7 】複数のサンキューページを分岐で場合分け表示する

投稿日:

今回の記事は、WordPressのプラグイン「Contact Form 7」に関してです。

フォームからメッセージを送信後、サンキューページにぺージ遷移する際に表示するぺージを場合分けする方法について簡単に紹介したいと思います。

 

<具体例>

複数のページに入力フォームを配置し、各ページから送信できるようにする。

各ページごとに別々のサンキューぺージを表示したい場合に、分岐を利用する。

 

簡単な実装方法としてはこんな感じ。

現在のぺージ状態を取得後、条件分岐によって場合分けを行います。上記の例ではURLは参考例なので各自で修正してください。

編集箇所は「Contact Form 7」のカスタムDOMイベントで記入してもいいですし、「テーマ編集」>「function.php」などのjs記入箇所で編集してもいいでしょう。

「function.php」をイジる上で不安な方は、バックアップを取ったりメモなどに元のプログラムをコピーしてから行ってください。

 

-WordPress

Copyright© ガジェジー , 2018 All Rights Reserved.